ルナ・メソ シルバー ネックレス(シルバー) NK000001

ルナ・メソ シルバー ネックレス(シルバー) NK000001
¥44,000税込
color
size
素材
シルバー950

サイズ
首周り / 約40cm - 46cm
モチーフサイズ / 1つあたり 1.0cmの半径、高さ0.8cmのお月さまが33個連なります。
重さ / 24g
1円玉 24枚=24g
500円玉 3枚 と 1円玉 3枚= 24g
★ハンドメイドのため、コマ数や長さに誤差が生じることがございます。ご理解いただけますと幸いです。



曲線が かわいらしいネックレスです。
お月さまをイメージしてメソ・シルバーの板を半円形に1つ1つカットし、手作業でつなぎ合わせています。襟のように見えるなみなみが愛おしく、まるで美しい月を眺めているかのような神聖なきもちが湧いてくる・自分のこころを元気にしてくれるそんなルナ メソシルバーネックレスです。


【 メソ・シルバーとは 】
純度99%のシルバーをジュエリーに使える強度に銅を混ぜ溶かすところから、職人の家でそれぞれのレシピによって作られるシルバーです。

形になるまでに気の遠くなるような工程を経て仕上がりをむかえます。シルバーを溶かし、塊にし、それを薄く引き伸ばし、シルバーシートになった状態からモチーフを糸ノコで1つずつ切り、1つ1つヤスリをかけ、溶接を繰り返し、幾度も磨きをかけて形成する工程です。作り手の中でたくさんの時間を費やし、持ってくれる人がうれしく思ってもらえるようにデザインをおこし、気持ちをこめて製作をしています。

1点1点違う「1点ものの仕上がり」を、手作業の跡が残る美しさでお届けしています。


【 シルバーの黒ずみとお手入れ方法について 】
ルナシリーズは鏡のような仕上げになっています。(鏡面仕上げ)
新品時は鏡のようにピカピカで、使っていくとピカピカから曇った感じに変化していきます。これがルナシリーズの「黒ずみ」と呼ばれる状態になります。

一番最後の画像
赤い星側が新品で、左側がまったくお手入れをしていないネックレスになります。3年くらいお手入れせずの状態の様子です。

輝きをとり戻すためには シルバー磨き用のクロスをおすすめしています。(液体はあまりおすすめしていません)
一番最初の鏡のようなピカピカには戻せませんが、自分だけのネックレスとしてネックレスを成長させてあげられる感じがするものになっています。

「空気」と「汗」と「皮脂」「化学製品(ヘアクリーム、お化粧品)」が劣化を加速させてしまいますので、お使いいただいた後はきれいに拭いてあげ、時々シルバークロスでの磨き、ジップロックで保管していただけますと程よくきれいな状態を保っていただけます。ご不安な点がございましたら、いつでもお問い合わせくださいませ。


(コメント:デザイナー abe yoshiyoより)


★「ルナ・メソ シルバーネックレス」 家族シリーズ
お母さん:ヘザー(Heather)
長女:クロエ(Cloe)
次女:ローズ (Rose)
末っ子:ローラ(Laura)


このアイテムを使った特集はこちらよりどうぞ
▶︎よみもの:「ルナ・シリーズ」のコーディネート
▶︎よみもの:【長さの違うネックレスを 重ねづけするコツは?】.ペラレングスとプリンセスレングス
▶︎よみもの:パールネックレスをカジュアルに付ける
▶︎よみもの:【つけかたの動画付き】リボンちゃん (イヤリング・ピアス)M サイズの重ねづけ _その1
▶︎よみもの:【つけかたの動画付き】リボンちゃん (イヤリング・ピアス)M サイズの重ねづけ _その2
▶︎よみもの:【つけかたの動画付き】リボンちゃん (イヤリング・ピアス)M サイズの重ねづけ _その3
▶︎よみもの:【つけかたの動画付き】リボンちゃん (イヤリング・ピアス)M サイズの重ねづけ _その4
▶︎よみもの:リボンちゃん(イヤリング・ピアス)Lサイズとイヤーカフで重ねづけ
▶︎よみもの:気分をあげて・日常の重ねづけ(あべ編 2 )
▶︎よみもの:グレーとブラック
▶︎よみもの:気持ちを整えて
▶︎よみもの:今日はこんな格好でバタバタ
▶︎よみもの:黒のドレスにシルバーとパールを
▶︎よみもの:思い出の大切なカシミアニットに合わせてみました
▶︎よみもの:アグネスネックレスとルナネックレスの重ね付けのイメージはどんな感じ?
▶︎よみもの:ルナ・ネックレスがひっくり返らないように着用するには・・?

このアイテムをシェア

ルナ・メソ シルバー ネックレス(シルバー) NK000001

ルナ・メソ シルバー ネックレス(シルバー) NK000001
¥44,000税込
color
size
素材
シルバー950

サイズ
首周り / 約40cm - 46cm
モチーフサイズ / 1つあたり 1.0cmの半径、高さ0.8cmのお月さまが33個連なります。
重さ / 24g
1円玉 24枚=24g
500円玉 3枚 と 1円玉 3枚= 24g
★ハンドメイドのため、コマ数や長さに誤差が生じることがございます。ご理解いただけますと幸いです。



曲線が かわいらしいネックレスです。
お月さまをイメージしてメソ・シルバーの板を半円形に1つ1つカットし、手作業でつなぎ合わせています。襟のように見えるなみなみが愛おしく、まるで美しい月を眺めているかのような神聖なきもちが湧いてくる・自分のこころを元気にしてくれるそんなルナ メソシルバーネックレスです。


【 メソ・シルバーとは 】
純度99%のシルバーをジュエリーに使える強度に銅を混ぜ溶かすところから、職人の家でそれぞれのレシピによって作られるシルバーです。

形になるまでに気の遠くなるような工程を経て仕上がりをむかえます。シルバーを溶かし、塊にし、それを薄く引き伸ばし、シルバーシートになった状態からモチーフを糸ノコで1つずつ切り、1つ1つヤスリをかけ、溶接を繰り返し、幾度も磨きをかけて形成する工程です。作り手の中でたくさんの時間を費やし、持ってくれる人がうれしく思ってもらえるようにデザインをおこし、気持ちをこめて製作をしています。

1点1点違う「1点ものの仕上がり」を、手作業の跡が残る美しさでお届けしています。


【 シルバーの黒ずみとお手入れ方法について 】
ルナシリーズは鏡のような仕上げになっています。(鏡面仕上げ)
新品時は鏡のようにピカピカで、使っていくとピカピカから曇った感じに変化していきます。これがルナシリーズの「黒ずみ」と呼ばれる状態になります。

一番最後の画像
赤い星側が新品で、左側がまったくお手入れをしていないネックレスになります。3年くらいお手入れせずの状態の様子です。

輝きをとり戻すためには シルバー磨き用のクロスをおすすめしています。(液体はあまりおすすめしていません)
一番最初の鏡のようなピカピカには戻せませんが、自分だけのネックレスとしてネックレスを成長させてあげられる感じがするものになっています。

「空気」と「汗」と「皮脂」「化学製品(ヘアクリーム、お化粧品)」が劣化を加速させてしまいますので、お使いいただいた後はきれいに拭いてあげ、時々シルバークロスでの磨き、ジップロックで保管していただけますと程よくきれいな状態を保っていただけます。ご不安な点がございましたら、いつでもお問い合わせくださいませ。


(コメント:デザイナー abe yoshiyoより)


★「ルナ・メソ シルバーネックレス」 家族シリーズ
お母さん:ヘザー(Heather)
長女:クロエ(Cloe)
次女:ローズ (Rose)
末っ子:ローラ(Laura)


このアイテムを使った特集はこちらよりどうぞ
▶︎よみもの:「ルナ・シリーズ」のコーディネート
▶︎よみもの:【長さの違うネックレスを 重ねづけするコツは?】.ペラレングスとプリンセスレングス
▶︎よみもの:パールネックレスをカジュアルに付ける
▶︎よみもの:【つけかたの動画付き】リボンちゃん (イヤリング・ピアス)M サイズの重ねづけ _その1
▶︎よみもの:【つけかたの動画付き】リボンちゃん (イヤリング・ピアス)M サイズの重ねづけ _その2
▶︎よみもの:【つけかたの動画付き】リボンちゃん (イヤリング・ピアス)M サイズの重ねづけ _その3
▶︎よみもの:【つけかたの動画付き】リボンちゃん (イヤリング・ピアス)M サイズの重ねづけ _その4
▶︎よみもの:リボンちゃん(イヤリング・ピアス)Lサイズとイヤーカフで重ねづけ
▶︎よみもの:気分をあげて・日常の重ねづけ(あべ編 2 )
▶︎よみもの:グレーとブラック
▶︎よみもの:気持ちを整えて
▶︎よみもの:今日はこんな格好でバタバタ
▶︎よみもの:黒のドレスにシルバーとパールを
▶︎よみもの:思い出の大切なカシミアニットに合わせてみました
▶︎よみもの:アグネスネックレスとルナネックレスの重ね付けのイメージはどんな感じ?
▶︎よみもの:ルナ・ネックレスがひっくり返らないように着用するには・・?

このアイテムをシェア

Recommend items