お仕事がうまくいきますように。オブシディアンのピアス PI000005

お仕事がうまくいきますように。オブシディアンのピアス PI000005
¥33,000税込
color
size

SOLD OUT

次回入荷連絡をご希望の方は下記の受付ページより
.瓠璽襯織ぅ肇襦Ш篤荷リクエスト
▲瓠璽詼槓犬法PI000005」とお名前をご記入のうえ送信くださいませ。
お受付はこちらよりどうぞ。
★再入荷する際は、一般公開より前に優先的にご連絡させていただきます!


material
石:オブシディアン(黒曜石)
金属:メソ・シルバー(純正シルバー950)
ピアス金具:シルバー925

size
全体の大きさ:約1.6cm x 2.2cm
重さ:(片耳あたり)5gから6g

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

深い黒。
石の名前は「黒曜石」、オブシディアンといいます。
お顔まわりに「黒」が来ると
気持ちが引き締まることだけでなく
デザインの雰囲気が高まって
つけた時に
自分に自信が湧いてくる
ピアスです。



黒曜石という
神秘的な石の観点からしてもまた
古くから意味を重宝されたようで
たくさんの石物語や言い伝えが残っています。

物事の本質や
未来を見通す力が
黒曜石(オブシディアン)にはあるとのことで

今自分が頑張っていることに
追い風を吹かせてくれる
そんな ピアスになってくれそうです。

さらに魔除けや厄除けのお守りとして
親しまれている黒曜石は
ピアスをつけながら
自分を守ってくれる
そんなうれしい効果も
密かに期待できそう。


★天然石のため オブシディアンの表面に凹凸が生じるものもございます。お手元に届くものをご縁と思っていただけると幸いです。

★★ピアスキャッチは使いやすいシルバー925製にシリコンが覆われたタイプをおつけしています。


【 メソ・シルバーとは 】
純度99%のシルバーをジュエリーに使える強度に銅を混ぜ溶かすところから、職人の家でそれぞれのレシピによって作られるシルバーです。
形になるまでに気の遠くなるような工程を経て仕上がりをむかえます。シルバーを溶かし、塊にし、それを薄く引き伸ばし、シルバーシートになった状態からモチーフを糸ノコで1つずつ切り、1つ1つヤスリをかけ、溶接を繰り返し、幾度も磨きをかけて形成する工程です。作り手の中でたくさんの時間を費やし、持ってくれる人がうれしく思ってもらえるようにデザインをおこし、気持ちをこめて製作をしています。1点1点違う「1点ものの仕上がり」を、手作業の跡が残る美しさでお届けしています。

(コメント:デザイナー abe yoshiyoより)


このアイテムをシェア

お仕事がうまくいきますように。オブシディアンのピアス PI000005

お仕事がうまくいきますように。オブシディアンのピアス PI000005
¥33,000税込
color
size

SOLD OUT

次回入荷連絡をご希望の方は下記の受付ページより
.瓠璽襯織ぅ肇襦Ш篤荷リクエスト
▲瓠璽詼槓犬法PI000005」とお名前をご記入のうえ送信くださいませ。
お受付はこちらよりどうぞ。
★再入荷する際は、一般公開より前に優先的にご連絡させていただきます!


material
石:オブシディアン(黒曜石)
金属:メソ・シルバー(純正シルバー950)
ピアス金具:シルバー925

size
全体の大きさ:約1.6cm x 2.2cm
重さ:(片耳あたり)5gから6g

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

深い黒。
石の名前は「黒曜石」、オブシディアンといいます。
お顔まわりに「黒」が来ると
気持ちが引き締まることだけでなく
デザインの雰囲気が高まって
つけた時に
自分に自信が湧いてくる
ピアスです。



黒曜石という
神秘的な石の観点からしてもまた
古くから意味を重宝されたようで
たくさんの石物語や言い伝えが残っています。

物事の本質や
未来を見通す力が
黒曜石(オブシディアン)にはあるとのことで

今自分が頑張っていることに
追い風を吹かせてくれる
そんな ピアスになってくれそうです。

さらに魔除けや厄除けのお守りとして
親しまれている黒曜石は
ピアスをつけながら
自分を守ってくれる
そんなうれしい効果も
密かに期待できそう。


★天然石のため オブシディアンの表面に凹凸が生じるものもございます。お手元に届くものをご縁と思っていただけると幸いです。

★★ピアスキャッチは使いやすいシルバー925製にシリコンが覆われたタイプをおつけしています。


【 メソ・シルバーとは 】
純度99%のシルバーをジュエリーに使える強度に銅を混ぜ溶かすところから、職人の家でそれぞれのレシピによって作られるシルバーです。
形になるまでに気の遠くなるような工程を経て仕上がりをむかえます。シルバーを溶かし、塊にし、それを薄く引き伸ばし、シルバーシートになった状態からモチーフを糸ノコで1つずつ切り、1つ1つヤスリをかけ、溶接を繰り返し、幾度も磨きをかけて形成する工程です。作り手の中でたくさんの時間を費やし、持ってくれる人がうれしく思ってもらえるようにデザインをおこし、気持ちをこめて製作をしています。1点1点違う「1点ものの仕上がり」を、手作業の跡が残る美しさでお届けしています。

(コメント:デザイナー abe yoshiyoより)


このアイテムをシェア

Recommend items